関東大震災時の朝鮮人大虐殺

関東大震災の朝鮮人大虐殺とは、関東大震災の混乱の中で自警団などによって朝鮮人や朝鮮人に間違われた日本人や中国人が多数殺された事件です。
関東大震災で社会が混乱する中、内務省が各地の警察署に「混乱に乗じた朝鮮人による凶悪犯罪、暴動などに注意すること」という内容を告げ、この内容が新聞や民衆を通して広まり、その事によって実際には朝鮮人の暴動は無かったにもかかわらず、沢山の朝鮮人と朝鮮人に間違われた人達が虐殺されました。
関東大震災朝鮮人虐殺事件 wikipedia


現代でも何か事件があると「犯人は在日だ」という噂がネットで流されたりしますが、こういうい風潮は本当に危険だと思います。
何でも在日の人達のせいにする風潮は、日本人自身が自分達を反省する事が出来なくなるので、本当に危ないと思います。
仮にもし日本に在日朝鮮人が1人もいなくなっても、犯罪は無くならないと思います。
それは犯罪は何人だから起こすという物ではなく、人間の心の闇が起こすものだからです。
日本人にも心の闇を持っている人は沢山居ます。


クリックで応援してもらえると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------------------------
*韓国・朝鮮・在日関係の寄付先*
・朝鮮学校へのベルマーク・使用済みインクカートリッジの寄付
・故郷の家(在日のお年寄りのための老人ホーム)
・青丘社(川崎市桜本地区の福祉法人)
----------------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日本に住む韓国・朝鮮籍の人達
・韓国の農業(特にオーガニック農業)の情報を集めるブログ
・韓国のHP集
----------------------------------------------------------------------------------------